« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月30日 (土)

第2回 アジングフェスタ!

   

今年も、開催されるようですヽ(´▽`)/

第2回 フィッシングハヤシ アジングフェスタ

前回は、取りあえずエントリーって感じの参加でしたが(^_^;)

今回はsign03(笑)

前回の大会終了後のお話だと、二回目は無いかも・・・。

なんて話もありましたが、無事!開催される様ですね\(^▽^)/ヤッター♪

さあ、今から、仕事の調整をしていかないと♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月29日 (金)

癒しをもとめて・・・(エギング編)

続きです~ヽ(´▽`)/

    

     

アジング終了後、Jさん、Tさんとお別れして

一路、ヒラを釣ったポイントへrvcardash

昨夜、このポイントでアジングをしてる時

足もとに泳いで来た40センチ位のヒラ?

なんかフラフラしてるな~と思いながら見てるとeye

ちょうど後頭部の辺りがガッポリえぐれてる!??

この状態・・・餌釣りのアジがイカに噛まれた時によく似てる!?

って!こんな大きな魚を抱くイカって・・・どんだけデカいの!!

その時はエギングのタックルを用意してなかったので

朝マズメはここでやろうと決めてました。

    

ポイント到着後、そのヒラが通ってきたであろうルートを中心に

シャクリ倒します。

            

シャクリます。

      

シャクリます。

     

シャクリます。

      

夜明け・・・。

         

お腹空いた・・・。

       

シャクリます。

           

空腹が限界になったので、移動!(笑)

居ると思ったのにな~(゚ー゚;

ちょっと離れてる所にあるコンビニに行って腹ごしらえ(笑)

コンビニの近くにあるポイントに行ってみる事に。

潮がイイ感じに動いてるみたいで、ここは良さそう♪

    

早速、ぶっとび使用の餌木猿をキャスト~~~!

シャローポイントなので、一回のシャクリで全層アピールする

感じでシャクリを入れる。

5m位寄せて来た辺りで、餌木が弾かれた!??

テンションをかけて聞いてみるも乗っては無いみたい。

すかさず、フォローのシャクリを数回入れて

テンションフォールしてると・・・。

抑え込むようなアタリが!

一呼吸おいて~~~合わせる!

ドンッ!

ジィ~~~~~!

やっぱり居た~~~♪

良い感じでドラグも出てるし~♪

ゆっくりと寄せて来てると

もう一杯ついて来てる∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

でも、見なかった事にして、慎重に寄せて来る(笑)

なぜか?・・・。

今日は、いつものギャフでは無く

玉網持参で、それに、この間の事もあり

取り込みに自信が無かったから・・・(笑)

でも、足場が低かったからか、以外と簡単に捕獲成功(^O^)

Imgp0514_2

30㎝ 1450g (現地計測1550g) 松スペ ブラウンホロ。

ビール瓶みたいな、でっぷりアオリでした(笑)

        

今シーズン、やっとキロアップが捕れました~♪

あぁ~~~永かったよ~(笑)

中央部であんなに苦戦してたのが嘘みたい(爆)爆)爆)

    

撮影を済ませて、さっき付いて来てたやつを確保するべく

同じ所に、キャスト~~~!

数シャクリ目に、またもやアタリ!

が!

久しぶりに、ラインが”ス~~ッ”と入って行くアタリに

不覚にも、慌てて合わせたもんだから糸ふけが出すぎてて・・・。

カツンッ!

ぐにゅ~。

ふっっっ。

合わせられなかった~~( ̄□ ̄;)!!

すかさずフォローを入れるも・・・。

もう、追って来る事はありませんでした(>_<)

            

気を取り直して、今度は、早巻き回収

シモリの間でステイ。

これを何回か繰り返してると・・・。

足元で、餌木について来てる黒い物体・・・。

重なるのをジッと待って・・・。

合わせる!

スカッ!

遠ざかって行く黒い物体・・・(>_<)

久しぶりのサイト&眠気で

完全に感覚がどっか逝っちゃってます・・・\(;゚∇゚)/

            

なんか、いろいろやりすぎて、場を荒らしちゃった感もあり

その後は、な~んにも反応が無くなり・・・。

ちょっと離れた所に居た生き餌師の方は続けて二杯揚げてるのに・・・。

睡魔も襲って来たので、切り上げて渡船屋さんに戻る事にしました。

      

お父さん達が帰って来るまで、渡船屋さんの仮眠所で一時間半ほど

仮眠・・・・・sleepy

     

お父さん達が帰って来る30分くらい前に目が覚め

暇なので、前の漁港で少しシャクってみる。

で、釣れたのはコイツcatface

Ts3d0083

足元にでっかい墨跡があったので、もしや・・・と思って

シャクってみたんですが、犯人はコイツだったみたい(笑)

         

お父さん達が帰って来たので、ここで今回は終~了~♪

          

アジに、イカに、ヒラにと、今回の釣行は非常に

楽しめました(v^ー゜)ヤッタネ!!

お父さん達の釣果は?

グレ40センチ 一本 

石鯛40センチ 一本 

イセギ 35センチ 一本

後は、「な~んちゃ~釣れん!」

だったみたいです(笑)

       

タックル。

ロッド、ゼナック 86パラボリック(松っちゃん改)

リール、シマノ セフィア2500SDH改

ライン、G-SOUL1.0号 フロロ 2.5号

餌木、 ハヤシ餌木猿、 松スペ3.5号。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2009年5月27日 (水)

癒しをもとめて・・・(アジング編)

 5月25日~26日

デカイカを求めて・・・。

もう、何日ホゲッてるか分からなくなりました(;´д`)トホホ…

中央部を散々走り廻ったけど、全然釣れね~┐(´-`)┌

                                                        

月曜の朝、嫁さんのお父さんが、なにやら釣りの準備をしてた。

僕「釣りにいくの?」

父「明日、〇○の○○渡船で、沖磯に上がるんよ」

僕(○○・・・エギフェスの時に行った新規アジングポイントの近くだ・・)

僕「いいですね~何人で行くの?」

父「二人かな?」

父「一緒に行くか?」

僕「いいんですか!?」

僕「じゃあ、行き帰りの運転手に雇って!」

父「ええよ、じゃあ、夜の九時出発な!」

僕(よっしゃ~~!)

そんなこんなで(爆)爆)爆)

いつもどうり(笑)

急ごしらえでアジングに行く事に!rvcardash

                                                       

AM1時、現地到着。

まずは、お父さん達を渡船屋の仮眠所まで送り

荷物を降ろして、ここでいったんお別れ。

ここからは、翌日のお昼まで、単独!(笑)

急いで、ポイントに向かう。

先行者も居ないみたいだし、幸先いいかもnote

けど・・・。

アジのライズは・・・無いみたい。

時折、海面で、「ボコッ、ボコッ」。

・・・すずきさんは居る様子・・・。

いろいろ考えてもしょうが無いので、取りあえず

キャストsign03

いつもなら、底から探っていくんですが

むしょ~に表層が気になったので、まずは表層から。

着水後、すぐにベールを倒して、チョンチョンっとアクション。

するとsign01

ガボッsign03

ドラグが、”チュイ~~~~~ン”チュイ~~~~ン”

聞いた事が無いぐらいの音と速度で回り始めたsign03

・・・・・( ̄Д ̄;;

一投目から、ヒラが食っちゃったよ・・・。

あ~あ(゚ー゚;

しょうがないので、バトル開始!(笑)

右へ左へ、走る走る(笑)

ロッドは、TFL-68、リールは06’ツインパmg1000PG・・・。

PE0.6にリーダー1.5号、ハリス1.2号、フック、がまの赤バリ4#・・・。

これはこれで面白いかもsign02

10分ほどのやり取りで、やっと諦めてくれて浮いて来た。

がっsign01

タモ、車に忘れて来た・・・(゚∀゚ ;)タラー

どうしょう・・・。

そう言えば、以前、ミウラさんがハンドライディングしたって

ブログに書いてたような?

にっこーさんも前回来た時にやってたし・・・。

ん~~~down

悩んでもしょうがないので、初ハンドライディングに

挑戦してみたsign01

口に親指を突っ込んで、一気に持ち上げる!

なんとか、捕獲成功ですscissors

Ts3d0081

スケールを持って行ってなかったので

正確な寸法は解らないですが、60センチ位?かな?

これが入る大きさのクーラーを持って来てないので

撮影後にリリース。

アジング用のワームとタックルで狙って釣るのは難しいで

しょうけど,釣れたら意外と面白いターゲットですねhappy01

                    

気を取り直して、アジングを再開。

次は、底を探ってみる。

・・・反応無し。

中層。

・・・反応無し。

もう一度、中層。

ガツン!!

”チュイ~~~ン”

・・・また、掛かった・・・( ̄Д ̄;;

せっせとやり取り・・・。

ライディング。

さっきのと同じぐらいのサイズでした。

アジの気配は無いし

この調子だと、いずれラインが無くなりそうな感じがしたので

移動する事に。

          

アジを求めて彷徨ってると、見覚えのある車を発見!

Jさんだ!happy02

取りあえず電話してみる。(。・ω・)ノ゙ コンバンワ~♪

話を聞いてみると、「○○で△△してるけど、あかんわ~」

「あっちならアジ居るよ」

「Tもあっちに居るから行ってみれば?」

「俺も後で、そっちに行くから」

ってな感じで、状況をお伺いして、お邪魔になるといけないので

Tさんの居る所に行ってみる事に。

タックルを準備してTさんに「こんばんわ~状況はどうですか?」

と、聞いてみると、「尺位のヤツが今は3つですよ~」

「アタリはあるけどよう乗せん(>_<)」

と、苦戦してる様子。

なんでも、最近TFL-611を使いだしたけど、まだ感覚が掴めてないらしく・・・。

                  

Tさんの横に入らせてもらって、やってみる事に。

一投目、ワームはミートネイル3,4インチを付けて。

底、中層、表層と探ってみるも、反応無し。

ワームをレインズのアジリンガーに交換して、今度は中層から。

カウント、35。

反応無し。

カウント、25。

ここで待望のアタリ!

釣れたのは、尺あるかない位のいいサイズ!

ほぅ~~~このレンジに居るんだな( ̄ー ̄)ニヤリ。

その後は、カウント20~25の辺りを集中して探り

時折アタリが渋くなるも、最大34センチ、尺クラスをなんとか

アジング用の7ℓのクーラー満タン釣る事が出来ました( ^ω^ )

途中からJさんも合流して、夜明けまで

久しぶりにアジングを堪能する事が出来ました\(^▽^)/

Imgp0511_2

あ~癒された~~~(笑)

Jさん、大変お疲れのところ、最後までお付き合いしてもらい

ありがとうございましたm(__)m。

        

タックルデータ。

ロッド  TFL-68EX

リール  06’ツインパワーmg1000PG SDH

ライン  ユニチカ スーパーエギングⅡ0,6

      リーダー フロロ1,5号

      ハリス フロロ 1,2号

フック   がまかつ 赤バリ4#

ワーム  ミートネイル3,4インチ

      ニードルリアルフライ 2,5インチ

      アジリンガー 他。

            

エギング編に続く・・・(笑)

                                                       

             

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2009年5月24日 (日)

成長の喜び。

5月24日

今日は、長男の通う小学校の運動会でしたhappy02

僕の時代は、運動会と言ったら、秋sign01

だったんですが、最近は春にやる所が多いようですね。

Ts3d0078

理由は、涼しい時期に・・・なんでしょうけど

今日も、暑かった~~~wobbly

                                                                                                                        

昨年は、小学校に上って、初めての運動会sign01って事で

長男も、ふざけてばかりだったけど。

今年は、一生懸命頑張ってましたgood

苦手だと言ってた、100m争も必死に走り

一時は二人を抜き、自己最高ポジションまでsign02

・・・最後の所で他の子と接触して転んで

結果は最下位になってしまったけど・・・。

良く頑張ったsign03sign03

お父さんは、ビデオカメラのモニター越しに

ウルッweepときたぞsign01(笑)

                                                       

いつもはふざけてばかりで、「こいつ大丈夫かな~?」

って思う事ばかりだったけど、僕が思ってる以上に

成長してるのが解って、今日はホントに嬉しい一日でした\(^o^)/。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年5月22日 (金)

デジタルスケール

とうとう僕のデジタルスケールも逝っちゃいました・・・。

Ts3d0076

電池を交換してから、電源を入れると表示がいつもと違う・・・。

説明書をみながらいろいろやってみたけど

な~んも変化無し。

とどめは、電源もOFFにならない・・・(^_^;)

安くて、壊れにくく、コンパクトなデジタルスケールって無いかな~~~。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年5月19日 (火)

最リベンジ!

5月16日

今回も懲りずに、高所ポイントにリベンジに行って来ましたsign01

今回は、夕マズメに他のポイントの下見もしたかったので少し早めの出発です。

1ヶ所目。                                                         
まあ、土曜の夕方なんで当然ですけど、餌な方が2人…。
釣れて無い様子。
藻もやはり今年は少ない。
いつもなら藻で隠れて見えないはずのシモリが丸見えだしeye
やれそうに無いので、次のポイントに向かう。rvcardash

                                                        

2ヵ所目。
ここは○秘ポイントなので人は居ないけど…。
藻が全然無い・・・。

今年はホントにどうしちゃったんだろ??

だけど、ゴールデンタイムど真ん中なので移動は諦めて

しばしシャクル・・・。

シャクル・・・。

シャクル・・・。

                                                                                                              

完全に辺りが暗くなり、反応も無いので本命ポイントに移動downrvcardash

3人ほど、餌な方が居たんですが、運良く?

やりたかった場所が空いてたので、挨拶をして釣り座へ。

僕が、ギャフのセッティングをしてると、餌な方のリールが良い音を

出し始めるsign02

イカが乗ったみたいshine

今がジアイ!と急いで準備を終わらせて、キャストup

数投後、またしても餌な方にアタリがsign01

なぜか僕には全くアタらず・・・。

                                                       

ちなみに、餌な方達の使ってるアジは死にアジ・・・。

なんか、以前、「生きアジに当たってる時は餌木にも反応するけど

死にアジの時は・・・」なんて話を聞いた様な・・・?

どっちにしても、テクが無いので生餌にはかないません(笑)

その後はアタリがないまま、餌な方達も撤収の時間になったようで

ポイントには僕一人に。

なったと思いきや、すぐに3人組のエギンガーがやってきた。

                                                       

・・・いろいろあって、我慢の限界が来たので移動する事に・・・。

                                                       

ここで、前回の様な悔しい思いをしないようにと(笑)

駆けつけてくれた、オジマンさんと合流note(人'▽`)ありがとう☆

今回は、なんと、息子さんも一緒にnote

                                                       

これは、なんとしても釣ってもらいたく。

僕なりのベストポイントを案内させて

もらったんですが・・・。

掛かって来るのは藻ばかり・・・。

ある場所では、餌木猿12号ホロがアマモや海藻にまみれて

ミドリホロになって帰って来たり(笑)

その後もいろいろ廻ってみたんですが、どこともNO~感じ、で・・・。

予報よりは遅かったんですが、雨が強くなってきたので撤収となりましたsad

オジマンさん、せっかく付き合ってもらったのに、スイマセンsweat01

イカレーダーが、いつもの状態に戻ってしまったみたいですwobbly

また、懲りずに一緒に徘徊しましょうね(笑)

                                         

                           

・・・・・。

この日、ショックな事が2つほどありました。

1つ目は、ここ数年この時期には親イカ狙いで通ってたポイントで

デカイカが爆ったらしい・・・。

今年の3月の終わり位に様子を見に行ったら

大きいクレーン船が港内に入って工事をしてたんで

今年は、ここは終わった・・・(泣)

と思ってたのに・・・。

大誤算でした(´;ω;`)ウウ・・・。

                    

2つ目は、ショックと言うか、呆れたと言うか・・・。

本命ポイントでシャクってる時に、後から来た3人組の子達。

僕には全然理解できなかったんですが。

僕の横に入って来てから、ず~~とヘッドライトを点けっぱなしで

シャクってました。

しかも、海面を照らしたりしながら・・・。

最初は、離れた所でやってたので、良かったんですが

ジワリ、ジワリと、僕がシャクってる近くに寄って来て。

しまいには、僕が投げてる場所にまでライトを当てるしまつ・・・。

もう、最悪ですわangryannoy

この子達は何をしに来てるんだかsign02annoy

意味解らんpout

完全に釣れる気がしなくなったので移動したんですが

僕が知らないだけで、こう言う釣りの仕方があるんでしょうかね?

あるとしても、人の居ないところでやって欲しいものですsign03

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2009年5月 8日 (金)

準備万端。

先日の悔しい思いをばねに(笑)

落とし込みギャフを作ってみました。

Ts3d0072_2

ハヤシで10mのビニールロープと

フックとおもりを買ってきて。

Ts3d0073

完成~~scissors

後は、釣りに行く時間を作るだけ(笑)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2009年5月 6日 (水)

やっちゃった~。

5月4日

今日は、お昼から子供と一緒に近場の漁港に

チョイ釣りに行ってきました( ^ω^ )

少しの時間の予定だったので、子供には

自作のロッドとワームを渡し。(折られてもいいやつ)

僕はそのサポート役。

釣り始めてすぐに、長男がなんか釣った(笑)

ハタの稚魚???

Imgp0494_2

おそるべし…(笑)

その後も、1時間くらい居たんですが

ゴールデンウイーク中と言う事もあり

港の入口を、船が行ったり来たり…。

ちょうど、雨がポツリポツリrainして来たので帰宅となりました。

                                                                                                                        

夕食後、子供達からこんなものを渡されました。

Imgp0495_a2

またひとつ歳を取ってしまいました(^-^;

ありがとうね。さんくす♪(o ̄∇ ̄)/

                                                       

                                                       

その夜、数日前から無性に気になってたポイントがあったので

行ってみる事にしましたrvcar

もうそろそろ、デカイのが出そうな予感がね~(笑)。

取りあえず、気になってる場所を一ヶ所だけ叩いて

ダメなら帰ろうと…。

で、ポイントに到着。

思ってた以上に人が少ないなぁ。

釣れてないのかな?。

などと、少し不安になりながらも(笑)

やりたかった、立ち位置に道具を置いて

釣り開始です。

今日は少し雲が多く、月も出たり隠れたり…。

                                                       

まずは、餌木猿11号の赤テープをチョイスnote

数投しましたが、アタリ無しdown

空をみると月が雲から出てきたので

次は、松スペ ブラウンホロに餌木を交換note

1投目、ロングジャーク2発後

フリーフォールでいったん底まで落として

糸ふけを取って、聞き合わせ気味にロッドを立てていると

ティップに違和感がsign02

                                                                                                                        

ロッドを倒して~シャクルsign03

                                                                                                                        

ジィ~~~ジィ~~~note

                                                                                                                        

ブラウンホロに変えたら一発でした~~(笑)

やっぱ、月夜には強いね~~note

リールを巻いて寄せてきてるところで、ふっと、我に返る…。

                                                       

「釣れたのは良いけど…ギャフ届くのかな?」

                                                       

足元まで寄せて来て、ライトを当てて観ると

目測は4~500g位…。

掛かってる所は、触腕一本…。

ギャフを掛けるか、抜き上げるか…3分位悩みました(笑)

実はこのポイント、堤防が半端じゃなく高いんですsweat01

一応、8.2メートルのギャフは持ってきたんですが…。

でも、久しぶりのイカだったので、ギャフを入れてみる事に。

取りあえず伸ばしてみる…。

立ってると…届きません…sadsweat02

膝をついてやっと先が海面に入るくらい…wobblysweat01

左手にロッド、右手にギャフで膝ついて…

全身プルプルしながらようやく取り込み成功wobbly

堤防の上に揚げてみると、26㎝、820gのアオリでしたcoldsweats02

Imgp0500_2

上から観ると、もっと小さく観えたんですがねぇsweat02

抜き上げなくてよかった~happy01sweat01

                                                       

取りあえず、写真撮って、重量を量って

ここに来る途中、オジマンさんと電話で話をしてたので

オジマンさんに迷惑メールして(笑)

                                                       

なんとか、ギャフで掛けられる事が分かったので

「次、釣れてもなんとかなるなぁ~」と思いつつ

同じところにキャストsign01

餌木はそのまま、ブラウンホロsign01

シャクリもさっきと同じパターンでsign01

今度も、聞き合わせ気味にロッドを立てて行くと…sign02

またもや、違和感が・・・。

お お き く~合わせるsign01

                                                        

ドンッsign03

                                                       

???

                                                       

ジィ ・ ジィ ・ ジィ ・ ジャ~~~~~~~~~~~sign01

                                                       

キタ~~~sign01

                                                       

超~~久し振りのロングストロークsign03

これは逝ったやろ~~uplovely

全然ドラグが止まらな~いhappy01note

これは確実にデカイカの手ごたえnote

途中、いったん止まったので、保険のために追い合わせを

入れるsign03

ジィ~~~~~~note

またはしりだす~note

最高~notenote

                                                        

が・・・・・!

高ぶってた気持が一気に冷める…。

「これって、獲れるの…」

さっきのサイズでもギャフ入れるのに苦労したのに・・・。

                                                       

10分ほどのやり取りの末、やっと手前に寄せてきて

ライトを照らす。

今度のは、上から見てもデカイ

掛りどころは・・・。

よくは見えなかったけど

取りあえずは、口元には掛かってるみたい・・・。

意をけっして、さっきと同じ方法でギャフを掛けにいってみる。

が!、重すぎて、ロッドが操作できない・・・。

ラインもドンドン出されるし・・・。

どうしようcoldsweats02sweat01

そうこうしてると、大量の墨を吐かれ

一面真っ黒で何処にイカが居るか分からない状態に・・・。

もう、半ばやけくそで、ロッドを堤防に置き

ラインをつかみ、腹ばいになってギャフを掛けようとした瞬間・・・・・。

ラインをもつ左手が軽く・・・?。

ばふぅ~~。

あ~!!!!!

ばれた~~~!!!∑(゚∇゚|||)

やっちまったよ~~~~(泣)

まじで~~~!!!

手前に寄せてきてから、10分以上。

大格闘の末。

ばらしちゃいました(´;ω;`)ウウ・・・。

ながながと引っ張ってすいません。

本当にショックだったので・・・。

                                                       

しばらくの間、腹ばいのまま放心状態で・・・(;´Д⊂。

海面に漂う、大量の墨を眺めてました(;ω;)

泣く泣く、ギャフをたたみ

ラインを回収して、餌木を見てみると

お尻のアワビシートを貼ってある辺りが大きくえぐれてました。

「ああよ~~(´・ω・`)ショボーン。」

                                                       

その後も、2時間ほど頑張ってみたんですが、月が陰って見えなくなった事もあり

1回もアタリ無しで、帰路に着きました・・・。

                                                        

大きな落し物をしてきたので、近いうちに

取り込み用の道具を考えて、リベンジに行きたいと思います。

| | コメント (22) | トラックバック (0)

2009年5月 2日 (土)

お買い得?

お買い得?
今となっては
僕のエギングには
必要不可欠なアイテムとなってるこれ!

某ダ○ソーで、80個入りで100円!

種類によっては内面が荒いのもありますが
十分使えます(^_^)v

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »