« エギング 東部へ。。。 | トップページ | Tict Joker »

2010年9月29日 (水)

エギング用PE、その後・・・。

かな~り前になりますが・・・(汗)

新しく「エギング用PEラインを巻き替えた!」って

記事を書きました。

 

そのラインの使用感につきまして・・・。

 

シマノ PowerPro 0.7

 

自分の性格上?

2~3回使って結果を出すのは性に合わないので

約5カ月、みっちり使い込んでみました!

(って、少ない?(汗))

 

その間、エギングには

あまり行って無いんですが。。。(汗)

 

取りあえず、リーダーはほぼ

フロロの2.5号を使用。

 

ディープでのアジング、遠投での根魚(Mキャロ)

、ショアジギング、シーバスのマネごと・・・。

そして、たまにエギンング!(笑)

で、色んな釣りに積極的に

使ってみた感想をひとつ!

 

良かったところ・・・。

メーカーの謳い文句どおり

引っ張り張力は抜群!

感度も、0.7号と微妙な数字ながら(笑)

充分にアタリを捕らえられます!

ハリがあるのでラインさばきもしやすく

キャスト後、風を避けるためにサミングして

ラインを海面に着ける動作が素早く出来ます!

シャクッた時の水切れも良いように感じました!

取りあえず、高切れ、キャスト切れも無く!

 

僕が今、エギングのメインで使ってる

G-SOUL 1.0

よりも断然!使いやすいです( ^ω^ )。

 

悪い所・・・。

ラインの編み込み形状の問題なんですが・・・。

(^▽^;)かなりのきし麺・・・もとい!(笑)

ライン形状が偏平なんで、丸編みのラインよりは

風の影響を受けやすいような気がします。。。

でも、同じ号数(細さ)で比べてみたら

そんなに分からないくらいかな~?。

 

でも、「これはいかんな~!?」と明確に感じた

点がひとつ。。。

水深が深く、上潮と底潮の流れが違う場所では

水抵抗の影響が大きく。。。

ラインスラックが想像以上に出るので

こういう条件下で軽いリグや餌木(ディープ以外)

を使うには不向きです・・・(汗)

見た目は他社の0.6号位の細さなんですが

ラインの形状が影響してるのかな~?

いくらテンションをかけてラインを送り込んでも

リグごとラインが流されてしまい

リグが着底しませんでした。。。

 

でも、トータル的に、浅場(高知、土佐湾近辺)

で使うにはとても使いやすい

ラインだと僕は、思います。

 

浅場=根が荒い(僕の想像ですが・・・。)

なので、この引っ張り張力(12lb)でこの細さは

イケてます!!

 

おかげで、かなりの回数。

餌木、リグの回収が出来ました!

 

当然な事ですが、リグ(餌木)のロストを気にせず

釣果を優先させる場合は極細ラインが最高です。

でも、僕は、あくまでリグの回収率を基準としての

ライン選びをしているので、僕と同じ様な

境遇?((笑)

な方には、おすすめのラインです( ^ω^ )

 

 

以上、かなり”自己流”ではありますが。

僕がこのラインを使用してみて感じた事。

でした!(○゚ε゚○)

 

あとは気になるのは「根ズレ」に関してなんですが

これはもう少し使い込んでみて、またご報告

します!?。

 

 

 

 

 

 

 

 

|

« エギング 東部へ。。。 | トップページ | Tict Joker »

エギングタックル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1171641/36842896

この記事へのトラックバック一覧です: エギング用PE、その後・・・。:

« エギング 東部へ。。。 | トップページ | Tict Joker »