« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

2013年4月30日 (火)

潮干狩り♪

29日。

天気も良く、ちょうど昼間が干潮だったんで

暇をしてた子供たちを連れて

潮干狩りに行って来た♪



最初に行った場所は

極小なアサリしか居なかったんで

30分で諦め。。。



ダメ元で移動した2か所目。

これがみごとビンゴ!で

ものの1時間足らずで、こんなに!

2013_153520


粒も大粒で大満足♪







けど・・・・・。

なんか、アサリにしては大きすぎたんで

ググって調べてみたら。

アサリではなく、「ケマンガイ」という種類の貝。



調べたのが、食べた後だったんですが・・・(汗)

身は柔らかく、臭みも無く、とっても美味でした。






美味しかったし、まだ沢山居たんで

次の大潮でまた行こっと♪



| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年4月29日 (月)

なんか、変な事・・・。

 

連休で混雑する前に行っとこうと思い

金曜の夕方からオジマンさんと

エギング弾丸ツアーに行って来ました!



今回の予定は。

金曜夕マズメからスタートで

土曜の深夜まで、みっちり叩いて

デカイカを捕獲しょう!という作戦です♪



出発前から嫌な風が吹いてはいたんですが

この時期は特に風を選んではいられないので

なかば強引に・・・第一ポイントへ。



このエリアは僕がこの週初めに

こっそり下見に来てた

最も今、アツイ場所のひとつ。



・・・だったんですが。。。

もの凄い風とウネリで・・・。

日が落ちる前に早々に退散。。。(´Д`;)



ならばと車を走らせた2ヶ所目。



ポイントは空いてたけど・・・。

とある不安要素満載だったので・・・。

竿も出さずに移動。。。(謎)



この日は西の風が強く、行ったエリアは

やれるポイントがほぼ無い状況。。。



途中、ほか弁で夕食を調達して

風を気にせずやれるであろうポイントに行き

弁当を食べてから、やっとの釣行開始。



この時時刻はもうPM7時を廻ってた。。。(汗)



ひとまず月も出始めたので

一心不乱に集中してシャクリます。



だけど・・・。

何事もなく時間だけが過ぎ。。。

時計を見れば、PM10時30分。。。



集中力も無くなったんで

オジマンさんの隣に移動して

「もう移動しようか。。。」

と言う前に取り敢えずの一投。。。



オジマンさんが。

「そこの前になんかあってひっかかるき気を付けよ」

と言ってくれた矢先。。。

引っ掛かったし。。。。。( ̄▽ ̄;)



竿を煽ってみたけど

外れない。。。

エギをロストするのは嫌やな~と

思いつつラインを引っ張り

切ろうと思い力を入れたら。。。



逆にエギに引っ張られた!。。。?



じゃ無くて。。。

烏賊乗ってるし。。。( ̄▽ ̄;)



最近こんなのばっか・・・(汗)



20130426_222422_2


不意な搭乗者は・・・。

27㎝、1070gの良く肥えたオス。

ヒット餌木は、この日の為に新調してきた

餌木猿松スぺ、紫金N。



ギャフアップ直前ライトをあてたら

もう一杯同じ位のが付いて来てたので

そのことをオジマンさんに伝え

僕は写真撮影。。。



その後すぐに、オジマンさんも

ゲット!



これから地合突入か!

と思ったけど。。。。。

思っただけで、その後は

何事も無く・・・終了。。。



時間もPM12時近かったんで

翌朝のメインポイントに移動して

朝マズ目の為にひとまず車中で就寝。。。

( ̄、 ̄*)zzz。o○



数時間後。

起床予定時刻前に通りすぎる車の音で目が覚め。

車の中で(*゜‐゜)ぼぉー・・としてると・・・。



何やらライトが僕らの方に向かって近づいて来る。



よーく見ると上物の釣り師みたい・・・。

「まさか、ポイントの入り口で待機してるんだから

割り込みなんてしないよね・・・」

と思ってたら・・・・・。

一目散にポイントに向けて歩いて行く。。。



なんか変な感じだったんで。

オジマンさんがその方に。

「僕ら、ここに行こうと思って待機してるんだけど・・・」

と声をかけたら・・・・・。

「そうか!はよういかんといかんで!」

と一言・・・。

ほぼ無視な感じであっけなく割り込まれた。。。



この状態に二人してしばし唖然。。。

(; ̄ー ̄A アセアセ・・・。



地元の方ぽかったけど・・・。

こんな事って・・・有りなんや・・・。



なんか夢でも見てるかのような

信じられない展開にパ二クリながらも

朝マズ目をこのまま逃すわけにはいかないので

あわてて、次のポイントを探す。



なんとか、入れそうなポイントを見つけて

夜明け前には竿を振り始められたけど。。。



なんか・・・・・。



良いクナイ!感じ。。。。。



良さげな潮は突いて来てるけど

うねりが酷くて・・・・・。



日が昇り。

一時間ほどで。。。

二人して、心が折れた・・・・・。(^▽^;)



それから、エリアを大きく変えてみたけど

予想外?の爆風に・・・退散。。。



したは良いが。

この日も西の風が強く

行くとこ行くとこ・・・。

無理!な感じ。。。(・・;)





移動を繰り返し。。。



気が付けばもう正午。。。



しかたがないんで。

前日寄った、ほか弁で昼食を買い

前日烏賊を釣った漁港に行って

昼食。。。。。



この時点で、この風を避けて釣りが出来る

場所が思いあたらないんで・・・・・。

しばしふて寝。。。(笑)



とはいっても、時刻は昼。



ウトウトはするけど寝付けない!



PM4時までは・・・。

と思いながら時間を潰すけど・・・。

現在、時刻はPM2時。。。。。

潮もほぼド干潮で釣りをする気にもなれないし。。。



暇すぎる!!!



そうこうしてると。

同じメンバーのあぶさんから連絡があり。

どうやら近くのエリアまで来てて

風向きも悪くないとの事。



・・・しばし作戦会議。。。。。



前日の状況からして・・・。

ここでマズ目をやっても、期待は薄いし。。。



こうなれば、ダメ元で

確立の高いエリアで頑張った方が良いんでは!?

という結論に達したんで、移動!



前日、風とうねりで断念してたポイントに

行ってみる事に。



到着時刻が早っかったためか

まだ誰も居ない。。。



もう、ここで頑張るしかないと思い。

マズ目にはまだ早いけど

タックルを持って釣り座に。



堤防に座り、二人で狙いの場所を確認しつつ

時間を潰して居ると。。。



一隻の小さな漁船がやって来た。



港に帰って来たんだな~と思いつつ

その漁船を眺めてたら。

港には入らず、少し離れた所にある

波消しテトラの周りに網を入れ始めた。。。



あそこで漁をするのか~。

と、オジマンさんと話しながら見てたら。

段々と僕らが餌木を通したい所まで

近寄って来て。。。。。

あれよあれよという間に。。。

網を入れられた。。。( ̄Д ̄;;。



あんな所に網があったら

釣りにならないんですが・・・(汗)



マズ目を迎える前にこのポイントは

殺された。。。。。( ゚Д゚)㌦ァ!!



ヒドイ・・・||||(・・、)



漁師さんの気持ちを考えると

文句も言えず・・・・・。



移動するしか方法が無くなり・・・。



渋々移動。。。



この漁港の近くのポイントに行くと

上物師が1名居るだけで、入れそうなんで

タックルを持って釣座に。



ここでも、時間がまだ早いので

釣座に座って時間を待つ事に。



PM5時のサイレンが鳴ったので

本格的に釣りを開始。



30分位した頃に。



不意にもう一名エギンガーが。



横に来るまで気づかなかったけど

僕とオジマンさんの間に入りたかったみたい

だったんで、挨拶されたら「良いですよ~」と

言うつもりでその方を見てたけど・・・・・。

挨拶も無く。。。

そのまま餌木を投入。。。



ここも・・・。

こんな事・・・有りなん?(汗)



その方が横に来て数投して。。。

なんか気分悪くなって、僕はオジマンさんの

右横に移動。。。。。



それから、数分が経ち。。。



その方が、オジマンさんのラインに絡ませる。。。



それも、2回。。。



この狭い間に割り込んで来たんだから

当然と言えば当然の事ではあるが・・・・・。



後で聞いたら、一度も謝る事が無かったようで。。。



こんな事も・・・有りなんですかね。。。

(・・;)



って、言うか、この方。

最初から最後まで。

一言も声を発さなかったみたい・・・・。



見た感じ、エギングを始めたばかり?って

感じだったけど・・・。

それにしても、マナーが。。。。。(; ̄ー ̄)...ン?



そんなトラブルな最中に。

さっきのポイントで網を入れてた漁船が

こんな所まで、またまた登場。

しかも、またしても、こっちに向かって来る。




段々と僕とオジマンさんが餌木を通してる

所まで近づいて来て・・・。

いったん停止。。。



「そこにもしも網を入れたら・・・!Σ(`‐ェ‐´)ヵチーン!!!」

と、考えてたら。

今回は何もせず、その場所から離れて行った。。。



いよいよ・・・。

今日は何でもあり!?な。。。



変な事ばかり!!!



いろんな事が起こる状況を我慢して

日が暮れて、月が出るまでは・・・。

と、2人して頑張っては居たけど。。。



日が落ちた瞬間に。。。



僕が我慢ならんなって、ギブアップ!



最後のつもりで頑張ってたポイントを

2人肩をおとしながら・・・移動。。。。。



もう、この時点で、諦めムード満載。。。



ひとまず、別のポイントで頑張ってる

あぶさんと合流。。。。。



状況を伺うも。。。。。

ここもよろしく無いようで。。。。。



作戦会議も兼ねて、夕食を取るために

移動。。。。。



コンビニでカップ麺をすすりながら

次が最後!なポイントを決め。

3人で移動。。。。。



以外にもポイントが空いてたんで

心が折れそうな自分に活を入れ。

最後の悪あがきに!



ここは、3日前に偵察に来た時に

同行してた友人の真横で

2.5kgを筆頭に、立て続けに烏賊が釣れたのを

目撃した、一番ホットなポイント。



居るのは間違い無い!



しかも、月が出始めた時間だったんで

期待度も満載!



その事を裏付けるかのように

僕らが釣座について10分もしないうちに

エギンガーが続々と登場。



「ここで一発、デカいのを!」と

気合を入れてシャクリ始めたのも

つかの間。。。。。



僕の隣に、またまた無言で入って来た

エギンガー。。。



ヘッドライトを付けたままシャクッてる。。。



ここへ来て、まさかの

サーチライトエギンガー。。。。。



「頼むからこっちにライトを向けるな!」って

叫びたくなるほど・・・

((・(_・(_・ (・_・) ・_)・_)・)) キョロキョロ。。。



見渡せば、オジマンさんの近くでも

サーチライトエギンガーが・・・・・。



この状況に・・・・・。

一気にテンションが下がり、頑張る気力も

失せた。。。。。モォイイ(>ω<。)。



この日は餌師も釣れてない様子だったし。

我慢の限界も来たんで。

まだ、気力が残ってる様子の

あぶさんとオジマンさんに

「もう、諦めましょう。。。」と

終了宣言をして。

脱力感満載で、今回の釣行を

締める事にしました。。。



思い返せば。

今回の釣行は。

思いもよらないトラブルの連続でした。



風に翻弄されたのをキッカケに。

ポイントの割り込み。

漁師さんの行為。

無言での釣座への割り込み。

廻りを気にしない行為。



最近では、こんな事は当たり前!?

な、ことなんでしょうかね?



なんか、これからの行く末を

暗示するかの様な残念な事ばかりな

釣行でした。。。。。



こんな事で、今年も2キロオーバーを釣れずに

終わるんだろうな・・・・・。(泣)













糸冬りぃ。。。。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年4月19日 (金)

’13。小旅行(^ω^) 其のニ。

そして、夜明け。。。



AM5時30分に目覚め

”隠密行動”に出発(`・ω・´)。



取り敢えず、数名のメンバーさん

にTELして☎。

現在位置を確認。。。



どうやら、近くには居ないようなので

取り敢えず、現在位置近くのポイントで

竿を出してみる事に。



1ヶ所目はノーヒットで移動。



2ヶ所目。

ここには誰かは居るだろうと思って

来てみたけど、誰も居ない。。。(・ω・`)



この時点で”隠密行動作戦”を

すっかり忘れてたのは・・・。

ナイショです・・・(`・ω・´)。




でも、せっかく来たんだし

ポイントも空いてたんで

竿を出してみる事に。



30分位した頃に若干潮が動き出した。

「釣れそうな雰囲気はあるのにな~」と

思いながら遠投していつ着くかも分からない

底を目指して(汗)

ひたすらラインを送り込んでいると。


僕の右手方向に、ぽっかりと500gほどの

アオリが浮いて来た!


「こいつなら釣れるかも!?」と思い。


約80を数えた辺りまで沈めたエギを

軽くシャクリながら高速で表層まで引き上げて

右手に見えてるイカの2mほど手前まで

シャクリながら寄せてきて、表層から1mほどの

位置で、ステイ。


すると、いかにも興味ありありな感じで

ゆっくりとエギに近づいて来る。


「よっし!このイカ!もらった!」(笑)

と思った瞬間!


さっきまで抱く気満々で寄ってきてたイカが

もの凄い勢いでエギとは反対方向に

すっ飛んで行った・・・・・。


(?_?)なんで~~~


「なんじゃそりゃ!」と思いながら

仕方なくエギをピックアップしようと

目線をエギの方に向けると。

そこには・・・。


ブレイク際から、ステイさせてるエギ向けて

蝕椀を伸ばしながら浮いてくる

見たこともない大きさの烏賊が!


一瞬、自分の精神状態を疑ってしまった位な

デカ烏賊。。。。。


これを見た瞬間、心臓はバクバク!

頭の中は走馬灯のように。


「これを釣ったら・・・」


「こんなのをみんなに見せられたら・・・」


タラレバな思いが頭の中を駆け巡った・・・。


「よーし、そのまま抱けよ~」

と、息を殺した瞬間。。。


エギに向けて近づいてきてた烏賊が

「ピタッ」と急停止。。。


「なんでやNEN???」


そう心の中でつぶやき。

ふと、エギの方を見ると。


ロッドを立ててステイさせていたエギが

堤防の前に敷いてる敷石の上に

乗ってしまい、不覚にも烏賊の死角に入ってる。。。


そんなことって・・・(T▽T)。


幸い、まだ烏賊は見えてるので

即効でエギをピックアップして

見えてる烏賊の1m向こうに再度投入。

すぐ近くに居た息子も呼び寄せ。


この烏賊が乗ったらロッドを渡して

釣らせてやろうと思い、慎重に

誘いを入れ、烏賊の直ぐ上で

エギをステイさせる・・・・・。


これで、今度こそ乗るはず!


と、思った瞬間。。。。。


すーーーっと・・・。

バックスライドして海底に。。。

沈んで行った。。。。。(;・∀・)エッ!なんで!



一瞬の出来事。。。


息子がその姿を見る間も無く。


早々に。。。。。

さよ~なら~~~~。。。。。( ´ ▽ ` )ノ。


「なんでやねん!!!」ヽ(`Д´)ノ

「やる気マンマンで付いて来たんじゃないの!?」

「このドキドキをどうしてくれるん!!!」


なんて事は・・・子供の手前。

口には出せなかったけど・・・。






こんな状況。。。

マジ、凹むし・・・・・( ̄▽ ̄;)



とにかく、この事を誰かに言いたかったんで

速攻で、オジマンさんにTEL☎(笑)

電話したは良いが、興奮して

いまいち、何が言いたいのか自分でも・・・(笑)

何をどう話したらいいか訳わからんなって(笑)

とにかく「デカかった・・・。」

それしか言ってなかったような気が。。。(汗)


電話を切った後。


気持ちを切り替えて、烏賊が消えて行った

ルートを中心に、その後1時間探してみたけど。。。

二度とその姿を現すことはありませんでした。。。



o(TヘTo)。



。。。この間に潮位も下がり

子供のテンションも下がってきてたので

諦めて会場に戻ることに。。。



会場に戻ったはいいけど

まだ時間が早かったせいか

まだだれも戻ってきて無かったんで

会場近くの護岸で、子供にガシラを釣らせて

時間を潰し。



1時間ほどしてもう一度会場に行ってみると

皆さん続々と戻ってきてたので

表彰式までの時間、久しぶりに会う

皆さんとダベリングをして。


僕は帰宅時間が決まっていたので

一足お先に帰路に着きました。


そして、前回の記事の最後にあった

「お父さん残念やったね~」

の真相は!?







前日の、アジングに行く道中に

アジなら簡単に沢山釣れるだろうと思い

子供と「どっちが大きい魚を釣るか!」

で、簡単な勝負をしてたんです。。。







その結果がこれ。。。。。

20130415_153239_2_4


各自、2匹づつ釣って。

僕の最大が、アジの19cm。

息子の最大が、ガシラの19.5cm。。。

ドングリの背くらべな釣果でしたが

コンマ5ミリの差で、息子の勝利。。。( ̄▽ ̄;)


就寝する前に結果がわかってたので

息子の機嫌が良いったらありゃしない!(謎)













そして帰宅後、片付けもそこそこに

連れ出され。。。行った先で・・・・・。



こんなものを買う羽目に。。。

20130418_232435_2

いよいよ・・・。

蛙の卵のせいでえらい目にあってしまった。。。(T_T)。



状況も解らんのに、滅多なこと言うもんじゃ

無いですね。。。( ̄▽ ̄;)反省。









それにしても・・・。



なんでいつも、デカ烏賊を「見る」だけで

釣ることができないのでしょう。。。

冗談抜きで、エギングを始めてからこっち。

虚言癖があるんじゃないかと

疑われそうなくらいな数のデカ烏賊に

遭遇しているにも関わらず。

そのうち、ゲット出来たのは、わずか1杯。。。

だれか、エギでデカ烏賊をサイトで確実に

釣れる方法を・・・僕に教えて下さい。。。(;´Д`)。











糸冬りぃ。。。。。。。。。。(ToT)。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年4月16日 (火)

’13。小旅行(^ω^)

やっと、仕事の方もひと段落ついたんで

長男と二人だけで1泊2日の”小旅行”に

行ってきました。



今回のプランは。

夜は、子供からのリクエストの

「愛媛DEアジング」をして。

翌日は、僕のリクエストの

エギフェスに紛れて・・・。

「宿毛DEエギング」の2本立て!(笑)



( ̄▽ ̄;)エッ!

なんで、紛れて・・・。

なのかって!?



それは・・・。

申し込み締切日を勘違いしてて

締切に間に合わなかったから・・・。

じゃなくて!

仕事の段取りがギリギリまで調整

つかない感じだったんで

今回は諦める事にしてたんですが

何とか時間が作れたんで。。。。。



今回は、”隠密行動作戦”での参加です(笑)



まずは、土曜日。

思ってたより早めに仕事も上がれたんで

PM15時には出発。



道中。

アイスを買ったり

ジャンボ焼き鳥を買ったりしながら

マズ目には現場に到着。



日が暮れるまで

しばし待機。。。

20130413_183409_2


この日は夕日が綺麗でした。



そして、日も暮れ。

いよいよ子供が楽しみにしてた

アジングの開始!



・・・・・ですが~。。。



あっち行っても、こっち行っても・・・。

アジが居ない。。。。。



時折釣れるのはガシラばかりで

なんともならん!な状況。。。



僕自身もこのエリアに来るのは正月以来なんで

情報が全く無かったのもあるけど。。。

これほどまでとは・・・・・。



なんとかしてアジを釣らせてやりたかったんで

この日は、M亀から始めて、徐々に南下。

A波間、Y駄、M反党、最終的にはA難まで・・・。

時間と潮位の許す限り廻ってみたけど

アジの釣果、1匹。。。(-_-;)ドウイウコト~。



先行者が居てやれなかった場所もあるけど

いよいよ、アジの姿が見当たらない・・・・・。



カエルの卵みたいなのは

嫌というほどみたけどね。。。( ̄▽ ̄;)



てな感じで、これ以上行く場所もなくなり

この日は諦めて就寝。。。。。(-_-)゜zzz…。



そして、子供が一言。

「お父さん、残念やったね~~~( ̄∀ ̄)ニヤリ



この言葉の意味は!?



翌日へ続くゥ。。。(´ε`;)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »