« | トップページ | 自作タイラバ(ショア)の作り方。~制作編~ »

2015年9月18日 (金)

自作タイラバ(ショア)の作り方。~材料編~

今回は、久々の「自作ネタ」です。

 
ネットを徘徊してたら沢山の方が
「タイラバ」を自作してるのを見かけたので
僕も、例に習い。。。
 
自作してみる事にしました。
 
今回作るのは、遊動式です。
 
やっぱり、何個か製品を買ってはみたけど
財布の中身がどんどん減っていくのは。。。
ツライですからね・・・(ToT)。
 
 
 
ってな事で。(;´∀`)
 
 
 
ひとまず、制作に必要な材料から。
 
Img_20150917_154819
 
この辺は、皆さんが使ってるのとほぼ同じような
感じの材料で。
 
①、鯛玉オモリ、5号~8号(5号、約20g、8号、約30g)
②、シーハンター8号(アシストライン)
③、お徳用チヌ針 7号 (100個入り)
④、百均製、ビーズ玉
⑤、百均製、収縮チューブ
⑥、百均製、マニキュアコート
⑦、百均製、型抜き機?
⑧、市販のラバースカート
 
Img_20150917_123604
 
⑨、ナカジマ パイプキット4mmΦ
⑩、バス用 OFT シリコンラバーレイヤーズ
⑪、ウキゴム、極太
 
あと、こんな物も。。。
 
Img_20150917_154701
 
何に使うかは・・・。
ご想像にお任せします(笑)
 
 
 
ラバー系ももっと安くて量産出来る物が
あれば良いんですが・・・。
今の所、良さげなのが思いつかないので
とりあえず市販品で今回は作って行きます。
 
ここまでの費用は大体¥3500ーほど。
 
ネットで揃えるともう少し安く出来る感じ
ですかね?。
 
錘もお徳用を使いますので
単純に考えても、34個は作れます。
 
ショアの釣りなんでロストする事を
考慮しても、苦にならないはず。
 
 
 
基本、ショアからしか使う予定が無いのと
エギングタックルの流用でやっていくつもり
なので、錘の重さは、20g~30gまでを
想定してます。
 
遠征すれば水深のあるエリアは沢山あるので
この重さじゃ物足りないかもしれないけど
ショアからの釣りだし、潮流も
たかがしれてるので・・・・・。
 
今のところはこんな感じで!(笑)
 
 
 
いよいよ次回からは制作工程に
移りますので、お暇と時間のある方は
また覗いてみてやってください。。。(笑)
 
 

|

« | トップページ | 自作タイラバ(ショア)の作り方。~制作編~ »

ショアラバ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1171641/61656266

この記事へのトラックバック一覧です: 自作タイラバ(ショア)の作り方。~材料編~:

« | トップページ | 自作タイラバ(ショア)の作り方。~制作編~ »