« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月

2016年6月27日 (月)

望みを託して。。。

仲間内でやってるダービーの

エントリーの期日が迫る中。。。

仕事の合間を見ては、短時間ながら
シャクってはみるものの。。。

お触りどころか、姿さえ見かけることもなく
途方に暮れる日々。。。
 
6月最後の休日、意を決して(笑)

釣らせる男 英ちゃん  のお世話になる事に!
 


 
前日にラインでお伺いする旨を伝えて
夕マズメに間に合うように出発。

当日は英ちゃんは仕事なので
お仕事が終わるまで、少しだけ
ロックフィッシュ。。。

Googleアースで見つけたポイントで
30分ほどリグを通す。。。

つもりが・・・・・。

止めるつもりの最後の1投で、バイトが!
 
しかし、リフトしてる最中でのアタリだった為か
上手く合わせられず。。。

泣きの数投をしてる間に。。。

待ち合わせ時間が迫り、慌てて撤収。。。(;・∀・)



予定時刻に15分ほど遅刻で・・・(汗)

英ちゃんと合流。。。。。(;´∀`)



ポイントに着き。
 
英ちゃんの指定席なお立ち台に
立たせてもらっての、4投目。

シャクってからのフォール中に
ラインが引っ張られた!。。。?

テンションを掛けてみるけど
持っていく感じもなく。。。
 
ふわふわするだけなので
藻が掛かったとんだと思って
強めのシャクリを、1つ。。。。。

それでも生命反応は感じられなかったので
掛かった藻を外すため、高速回収。。。


してたら・・・・。

 
点々と墨のような斑点が、ポツポツと。。。。。
 
 

ってな感じで。。。

釣れたのが、この子。。。(汗)

0251

20cm 450g 。。。。。

釣れるなら、キロ前後だと思い込んで
たので・・・・・その他諸々。。。
 
想定外でした。。。(;^ω^)
 
 

横風が強く、やりにくくなったので
英ちゃん達の近くに移動して。
 

もう一つ。

同じようなサイズをゲット。。。。。
 
 
日が暮れてからが勝負だと思い。

リーダーの交換をしてると、雨が。。。


英ちゃんは、定時になったので
撤収するとの事。

お別れの挨拶をして、キャストしたけど
よく考えると、合羽は車。。。

合羽は持ってきてるけど、着替えが無いことに
気づき、慌てて撤収。。。。。(汗)



とは言え。
 
このまま終了にするには、時間も早いし
目標のサイズにも程遠かったんで
夕食を買いつつ、ポイント移動。

日が落ちる前に、夕食を済ませて
最終ラウンド。



気合を入れて、シャクっていると。。。

風でフケたラインに明確なアタリが!



糸ふけを取って、スイープに、合わせる!

少しの間の後、ドラグが出始める!



ロッドに伝わる重量感からも
キロアップは確信!



慎重に寄せてきて。
 


ライトオン!。。。





027_2
 
   って。。。。。

君じゃないよ。。。。。o(TヘTo)



ギャフを入れるまでは高揚感が満載だったのに・・・。
 
一気にクールダウン。。。(;´∀`)



その後は、アタリどころか、フッキングしてる
事すら気付かなかった、この子を釣って?。。。
 
028
 
終了予定時刻の21時になったので。

帰路に。。。。。



なんか。。。
 
行くまでに想像してた展開とは
全く違ってたけど。。。

終わってみれば、4杯の釣果?(笑)

サイズこそ狙いのサイズには届かなかったけど
久々な、烏賊の引きも味わえたし。
 
釣らせる男! (英ちゃん) パワー炸裂!!!
 

UEFA EURO 2016 の決勝トーナメントの

放送時間にも間に合ったし。
やっぱり、来て良かった♪
 
 
 
さて。
 
これから、フルエントリーに向けての
過酷なシーズン到来。

この、8、9月が最も難儀で釣れない時期。

高知市内では期待激薄なので、遠征するしか
選択肢は無いのですが。。。

今年から始めた、ロックな釣りもあるので。。。

その誘惑に勝てるかどうか・・・・・。



でも、今年は、諦めませんよ!~~~♪



 
 


 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016年6月19日 (日)

地元ロック調査&少しショアラバ。。。

今週は時間の都合で遠出は出来なかったんで。

 
地元エリアのロックポイントの調査に行ってみました。

 
今回は、頼もしい助っ人、よーじさんと二人で!

 
僕は午前中は仕事だったんで、仕事終わりの
午後から第一ポイントで待ち合わせ。

今回狙うポイントは、某大橋河口から
少し上流の某漁港まで。



1つ目のポイントは、橋の下の激流エリア。

開始早々、堤防際の敷石をJHで狙ってみるも。。。
激浅で潮も濁ってたんで気が付けば根がかり。。。
(;´д`)

リグを作り直して、橋の下へ移動(汗)。

テキサスリグで遠投して着底を待ちますが。。。

激流のため、着底を待つ間にリグが
どんどん流されていきます。。。(汗)

鉛を持ってる最大の30gに変えても・・・・・。
 
お話にならないので。。。移動。



2つ目のポイントは、ここ最近沈黙している
エギングホームエリア。

堤防をくまなく歩き、打っていきますが。。。
底はなんにも変化のない砂地で。。。
 
中層を引くと、チョイスしてくるのは
元気な青物のお子様達。。。
 


少し横の、激荒石積堤防へも行ってみましたが
気配無しで・・・またJHを奉納して。。。終了。



3つ目のポイントは、少し上流の
ここのエリアでは一番情報もあり?
期待がもてるポイント。
 

なんですが。。。。。
 

ここ最近の雨の影響なのか・・・。

水の色は、激濁り。。。( ̄▽ ̄;)

表層30センチほどしか視界はありません。

それでも、潮は動いてるようだったので
ひたすら探ってみると。。。
 

もう、何投したか忘れたくらいに。。。
 

底30センチのリトリーブに、「コン!」と
明確なアタリが!

でも乗ってなかったんでそのままリトリーブを
続けると、また、「コン!」とチョイス。
 
2回目はチョイスの後にブルブル!と
魚の感覚も伝わって来た!

でも、乗らず。。。

魚が小さいのか、はたまた、根魚じゃない
何かなのか。。。。。
 
水が濁ってるんで、目視すら出来ず。。。
 
 

その後も、2人して、リグを取っ替え引っ変え。
黙々と探り続けましたが。。。

アタリの皆無な釣りに我慢できなくなり・・・。
 
 
 
調査終了です。。。。。(;´∀`)

   
 
 
調査結果報告。。。。。
 
 
 
この辺のエリアは、潮の加減&水色を確認して
からじゃないと、ほぼ釣りになりません。。。

シーバスや、アカメなんかを狙うには良いのかも
しれませんが、濁りと激流は底物を
狙うにはアウト!です(汗)。
 
底の地形も、ほぼ砂地で、遠投しても
ブレイクがある所も少ないし。
ストラクチャーや沈み根もほぼ無く。

根魚が着きそうな場所は、「堤防際」、位な感じ。。。
 
ここの辺りで唯一狙えそうなロックだと
「クエ」くらいなんでしょうかね・・・・・(汗)



でも、今回はこの作業を2人で出来たので
 
自分だけの私感では無く、2人の総合的な
答えが出せたんで、助かりました。。。(;´∀`)
 
 

多分、この日、自分一人だと。。。
 
2ヶ所目辺りで嫌になって帰ってたと思います(笑)
 
 
 
 
よーじさん、貴重なお休みの時間をさいて
お付き合いしていただき、ありがとうございました。。。
          r( ̄_ ̄;)スマンスマン
 
 
次回は、もっと気持ち的に楽な(笑)
西の端の新規開拓を楽しみましょう♪




 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016年6月14日 (火)

強行ロック。。。

017
 
一通り、道具は揃いました。。。。。
 
 

後は釣りに行く時間を作るだけ!。。。
 
なんですが。。。
 
 

天気予報では日曜は雨☂。
 
なので・・・。
金曜日に仕事を詰め込んで土曜日を
休みにしようと頑張ってみましたが。。。
 
そうも上手くはいかず。。。
 
結局土曜日も仕事をしてました。。。
 
 
 
でも、仕事をしてるうちに。。。
 
少し早めに切り上げられそうな感じに
なってきたんで、天気予報をチラリ。。。
みー(・・ヽ)てー(ノ・・)るー(・・ヽ)だー(ノ・・)けー♪

雨が降り出すのが、夜中なのを確認。。。
 
もうこうなったら居てもたってもいられず(笑)

PM15時に仕事を終えて、ソッコーで釣り場に
向かってました!( ̄▽ ̄)ノ。



現着は日の暮れの1時間半前!

俗に言うゴールデンタイム!(笑)

チャチャっとタックルの準備を済ませ
釣り座へ...((((=・o・)ノ ゴーゴー♪



今回のタックルは。。。

025
 
ジグヘッド用に、ゼナック 88デューロ。
リール 06セフィア改。
 
テキサス用に、ダイワ HRF 85。
リール 09エクスセンス 4000S。

そう!
 
なんか、心配だったんで。。。

専用ロッドも買ってしまいました!(笑)
 
よーじさんも良さそうだと言ってたし、某ブロガーさんも
使ってるのを見たので即買い!



今回は、釣り方と、PE~リーダーの強度確認と
浅い~深いまでのロッドの使い分けを中心に
いろいろと試してみました~♪



最初の一か所目は、先行者さん有で不発。
 
2か所目は堤防の根元のシャロー場で。
 
071
 
初本命 ゲット!!
 
コン!とジグヘッドが何かに当たったんで
根掛りかと思いロッドを大きく煽ったら
乗ってました!(汗)

20センチそこそこのサイズでしたが
思ってた以上の引きに、カルチャーショック!(笑)

ロッドの・・・なんて感じる暇なくゴリ巻でした(笑)

今回は、30センチ以下はリリースと決めて来たんで
写真を撮って、リリース。

 
その後、数投して。
 
次に当たったのが、こやつ。
 
073
 
マイクロガッシー。。。
 
ジグヘッド+ワームと同じくらいなサイズ。。。

どんだけ~!(古いか(汗)



その後堤防先端のドン深へ移動して。

テキサスタックルで、約20gの錘を付けて
カウント、58.。。。

やっぱりここはむっちゃ深い。。。(汗)

先端から、180度、投げては探り、投げては探り
を繰り返すも、水深が深すぎて、リトリーブの
感覚がよく分からん。。。(>▽<;; アセアセ

そんなこんなをしてる間に、もう日の暮れ。。。
 
夕マズ目はエギング!と決めてたので
慌てて、ポイントへ。
 
 

が。。。ポイントに着いて、唖然。。。(・・;)
 
潮を見てなかったんでダメだったんですが。。。

ド干潮の爆風。。。(^▽^;)

それでもと、3回ほど投げてはみたけど
全く釣りにならないんで、撤収。。。



夜の部に備えて、コンビニで夕食を済ませて。
 
ロックな3か所目。

有名な?ポイントで期待満々で探りますが。。。
 
な~~~んもアタラン。。。

ので、場所移動。

ここも。。。
 
な~~~んもアタラン。。。

更に移動。。。

日がある時とは正反対で、日が落ちた途端
全く生命反応が無いんですが。。。(?_?)なんで?



完全なパルプンテ状態で、根掛り多発。。。

5回目のリグを作り直した段階で・・・ギブアップ。。。



この釣りは、夜になると格段に難易度が上昇。

通いなれた場所ならいいけど。
 
夜間、底を探る釣りでのラインの角度やストラクチャーの
把握がムズイ。。。σ(^_^;)アセアセ...

エギングのイメージ、プラスアルファな感じで
この感覚を覚えるには、回数をこなしていくしか
ないんでしょうね。。。(汗)



そんな訳で。
 
今回は、ゼナ デューロ88でしか釣果が無かったので
専用ロッドの鱗付けは次回に持ち越し。
 
サイズが小さかったからなのかは微妙ですが。
 
意外と88もバットがしっかりしてて
魚を浮かすには、余裕があった気がします。
 
ダイワのHRFも、ティップは細いけどベリーから
バットまでが固いんで水深のあるポイントで重いリグ
を使ってもストレス無く、感度も凄く良かったんで
これからに期待!ですね。
 
 
 
って言うか!
 
夜にハタ系は釣れないなんて。。。
 
嘘でしょ。。。。(; ̄ー ̄A アセアセ・・・。
 
 


帰路についたのが、PM:21時。。。。。
 
片道3時間の道のりを、なんでだろー♪の
ミュージックと共に、悶々としながら
帰って来ましたとさ。。。
 
 
 
お糸冬まい。。。。。(-。-;)


 
 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016年6月 8日 (水)

覚醒 グルーパーゲーム。

ここ高知も、梅雨入りしましたね。


とうとう、今年もデカ烏賊には出会えないまま
釣りにくい時期に突入です。( ノω-、)クスン



例年この時期になると、烏賊は期待薄になるので
ミカンの国へアジングに行くんですが。
 
そのアジングも、この時期は、厳しい~(泣)
 
 

なので、昨年から、新しい釣り物として
ショアラバを始めました。

昨年は、6回位は行ったのかな?
 
この、ショアラバも、中々厳しい釣りでして。。。
 
行けども行けども、本命には出会えず。。。

 
 
そんななか、気になったのが。
 
グルーパーゲーム。
 
ショアから、ハタ系の魚を狙うルアーゲームです。



数名の友人が何年か前から始めてたのを
きっかけに、少しづつ興味が沸き。

今年から、僕も本格的に始めてみようかと!。
 


まずは、友人やネットから情報収集。

リグや、タックルを少しづつ揃えました。
 
 

まずは、リグから。

046_4
 
ジグヘッドと。
 
047_3
 
テキサスで使う、オフセットフックと。
ネットで見つけて良さそうだった
バサロって言うリグ。
 
044_2
 
ワームは、3~4インチの、多分釣れそうなヤツ(笑)

049_2    
 
PEは、安くて長くて風に強そうなヤツの1号(笑)
 
リーダーは、取りあえず 4号。

051_2
 
リールは。

ツインパワーの3000番を探してたけど
良さげなのが無かったんで、中古の
初代?エクスセンス 4000S。
(最初から夢屋のパーツが付いてるヤツ)  
大きさもちょうど良いし。
 
巻の釣り用だし、上位機種なんで、即決。

 
ロッドは。
 
これも、いろいろと調べました。
 
ショアラバと兼用で使えそうなのを前提で。
 
ファストテーパー寄りで、長さがあって、
バットがしっかりして・・・。
 
いろんなメーカーのサイトを見て、お店で触って
振って・・・・・。

シーバス用や、根魚用。。。

沢山ありすぎて、触っただけじゃ訳わからんし!(汗)
 


そんななか。
 
たまたま行き着いた、ゼナックのHP。
 
最近覗いてなかったけど(汗)
 
偶然にも、グルーパー用の竿が出るらしく。
 
 
そこの動画を見てたら、なんか良さげ!
 
 
 
特に、86なヤツがいい感じだったんで
欲しいな~と思ってたら。。。
 
受注生産・・・・・(-_-;)ダヨネー。。。



エギングでもここの竿を使ってるし。
このメーカーの竿なら大体の感じも
想像できるんで。。。。。
 
いろいろと検証を重ねて。。。謎)

SNIPEにより近いのを購入。
 
052
 
ゼナック エスペルト 88デューロ。

たぶん、この竿なら大丈夫なはず!

 
使った事のないメーカーの竿で冒険するよりは
想像しやすいお気に入りのメーカー品(笑)

 
ってな感じで、ひとまずタックルは揃いました。



後は、釣りに行くのみ!(笑)




| | コメント (9) | トラックバック (0)

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »